プレゼントにおすすめ!ブルーベリーミニケーキ

プレゼントにおすすめ!ブルーベリーミニケーキ
199kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ケーキにもクリームにもブルーベリーを使ったミニケーキは、ブルーベリーの甘酸っぱさを楽しめます。冷凍ブルーベリーは生のブルーベリーよりも柔らかく調理しやすいので、お菓子作りにぴったりです。見た目も可愛いので、プレゼントにもお勧めです。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(10人分)

冷凍ブルーベリー(ケーキ用) 90g
バター(無塩) 50g
1個
牛乳 1/4カップ
ホットケーキミックス 150g
冷凍ブルーベリー(クリーム用) 20g
生クリーム 1カップ
砂糖 15g
冷凍ブルーベリー(トッピング用) 10粒
セルフィーユ 10枚

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    【ケーキを作る】
    冷凍ブルーベリーはあらかじめ室温において解凍し、ケーキ用とクリーム用、トッピング用に分けておく。
    バターは耐熱容器に入れてラップをし、600wのレンジで約40秒加熱し溶かしておく。
    オーブンは180℃に予熱を入れる。

  • 2

    ボウルに卵、牛乳、1の溶かしたバターを入れて泡だて器などでよく混ぜ合わせ、さらにホットケーキミックスを入れてへらなどで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
    解凍した冷凍ブルーベリー(ケーキ用)を加え、ざっくりと混ぜる。

  • 3

    10個分のカップを天板に並べて2の生地を入れ、180℃に予熱を入れたオーブンで20分焼く。
    焼き上がったらオーブンから出し、クリームをトッピングするまでしっかりと冷ましておく。

  • 4

    【クリームを作る】
    フォークなどで解凍した冷凍ブルーベリー(クリーム用)をつぶしておく。

  • 5

    ボウルに4のつぶしたブルーベリーと生クリーム、砂糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜ、ツノが立つくらいの固さまでクリームを泡立てる。

  • 6

    5のクリームを絞り袋に入れ、カップケーキにトッピングする。
    外側から円を描くようにゆっくりと内側にクリームを絞るときれいに仕上がる。

  • 7

    クリームの上に冷凍ブルーベリー(トッピング用)とセルフィーユを飾って完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ケーキに使うカップは直径約6cmのものを使用しています。

栄養素(1人分)

エネルギー 199kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 2.5g 葉酸 6μg
脂質 14.1g ビタミンC 1mg
炭水化物 15.2g コレステロール 48mg
カルシウム 36mg 食物繊維総量 0.7g
0.2mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す