かに缶で作る!トマトクリームパスタ

かに缶で作る!トマトクリームパスタ
390kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約730円
費用目安(1人分)

かにを使ったちょっと贅沢なパスタのレシピです。かには缶詰を使うことで手軽に調理できますし、旨味がたっぷり詰まっているのでとても美味しく仕上がります。パスタは少な目にしているので、ボリュームアップさせるためにアスパラガス、きのこなどの野菜を加えました。生クリーム不使用の、低脂質なクリームパスタとなっています♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

たまねぎ 1/4個
アスパラガス 2本(30g)
ぶなしめじ 1/3パック(30g)
かにの缶詰(ずわいがに水煮) 1缶(55g)
スパゲッティ(乾) 60g
トマト缶(カットされたもの) 50g
牛乳 50ml
薄力粉 小さじ1
バター 小さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1/2
白ワイン 小さじ1
少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦、かに)

作り方

  • 1

    たまねぎはみじん切りにする。アスパラガスは下の5cmほど部分をピーラーで皮をむき、固い部分は切り落とす。斜めに4等分にし、茎と穂先を分けておく。ぶなしめじは石突を取り除き、ほぐしておく。スパゲッティ用のお湯を鍋にわかしておく。

  • 2

    フライパンにバターを入れ、1のたまねぎを入れて弱火でじっくり炒める。色が透き通ってきたら1のぶなしめじを入れて軽く炒め、薄力粉を入れて弱火で1分ほど炒める。トマト缶、牛乳を加え、中火に強めてとろみがつくまで混ぜる。

  • 3

    白ワイン、顆粒コンソメ、かにの缶詰を入れてひと煮立ちさせ、火を止めて置いておく。

  • 4

    1の鍋にスパゲッティを入れ、袋の表示通りの時間で茹でる。途中1のアスパラガスの茎の部分を入れ、1分ほど茹でたら穂先も加えてさらに1分茹でる。柔らかくなったらアスパラガスだけ取り出し、3のフライパンに加える。

  • 5

    4のスパゲッティが茹で上がったら3のフライパンに入れて中火でさっと加熱し、塩で味を整える。器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

アスパラガスはパスタを茹でるお湯を使って茹でることで時間を短縮できます。アスパラガスは太さによって茹で時間が変わるので、調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 390kcal ビタミンB2 0.25mg
たんぱく質 21.4g 葉酸 95μg
脂質 7.0g ビタミンC 14mg
炭水化物 58.5g コレステロール 54mg
カルシウム 127mg 食物繊維総量 6.2g
1.9mg 食塩相当量 1.9g
ビタミンB1 0.28mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す