カラフル断面!和風ミートローフ

カラフル断面!和風ミートローフ
198kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

鶏肉と豆腐を使い、みそ味で和風に仕上げたミートローフのレシピです。色鮮やかな野菜を使い、断面がカラフルな層になるよう仕上げています。骨を強くするためのカルシウムや、抗酸化作用のあるビタミンA、E、Cが豊富な食材を使っているので、更年期でお悩みの方にもぴったりなレシピとなっています♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

絹ごし豆腐 50g
パン粉 大さじ3
牛乳 大さじ2
根深ねぎ 1本(60g)
にんじん 1/3本(40g)
こまつな 2株(80g)
鶏ひき肉 300g
1/2個
かたくり粉 小さじ2
合わせ調味料
みそ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1
少々
しょうが(チューブ) 4cm

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    絹ごし豆腐をキッチンペーパーに包み、500wの電子レンジで50秒加熱し、水切りをして冷ましておく。パン粉に牛乳をかけて浸しておく。根深ねぎはみじん切りにする。にんじんはピーラーで縦にむき、細長くスライスする。こまつなは根元を切り落とす。オーブンを200℃に予熱する。

  • 2

    ボウルに鶏ひき肉、卵、かたくり粉、合わせ調味料と、1の根深ねぎ、絹ごし豆腐、牛乳に浸したパン粉を加え、よく混ぜる。

  • 3

    パウンド型にオーブンシートを敷く。2の1/4量の生地を底に敷き詰め、1のにんじんの半分量を並べる。2の生地の1/4量を入れ、こまつなを並べる。2の生地の1/4量を詰め、残りのにんじんを並べる、最後に2の生地の残りを入れ、空気を抜くように上から押して平らにする。(肉、にんじん、肉、こまつな、肉、にんじん、肉の層ができあがる)

  • 4

    200℃のオーブンで40分焼く。焼きあがった後は型に入れたまま粗熱をとる。一人2個付けになるよう切り分ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

焼き時間、温度はご家庭のオーブンで調整してください。焼きあがった後、しっかり冷ました方が切り分けやすいです。型は8cm×17.5cmのパウンド型(小)を使用しています。

栄養素(1人分)

エネルギー 198kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 16.3g 葉酸 51μg
脂質 10.9g ビタミンC 12mg
炭水化物 7.3g コレステロール 84mg
カルシウム 73mg 食物繊維総量 1.3g
1.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.12mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す