さけの粕みそ焼き彩り野菜添え

さけの粕みそ焼き彩り野菜添え
221kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間

このレシピの特徴

ビタミンA、C、Eは活性酸素の働きを抑える働きがある抗酸化ビタミンです。パプリカやブロッコリーにはビタミンC、さけにはビタミンEが豊富に含まれています。きちんと食べて身体の内側から美肌づくりにつなげましょう。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

さけ(刺身用) 10切れ(140g)
赤パプリカ 1/5個
黄パプリカ 1/5個
ブロッコリー 4房
ベビーリーフ 15g
少々
合わせ調味料
酒かす 10g
小さじ2
みそ 小さじ2
みりん 小さじ1

作り方

  • 1

    酒かすと水を耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ600wで20秒ほど加熱して柔らかくしておく。そこへみそとみりんを加えよく混ぜ合わせる。

  • 2

    さけの表面に1をぬり、ラップを密着させてかけて1時間ほど冷蔵庫で味をなじませる。

  • 3

    アルミホイルに2をのせ、トースターで表面に焼き色がつくまで5分ほど焼く。

  • 4

    赤パプリカと黄パプリカはヘタと種を取り、千切りにする。ブロッコリーは縦に薄く切る。耐熱皿にパプリカとブロッコリーを広げ、ラップをかけ電子レンジ600Wで1分ほど加熱する。

  • 5

    皿にベビーリーフと4の野菜を盛り、塩を全体に振り3を盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

酒かすを加えることで風味がアップするため、みそが少なくても美味しく食べられ減塩になります。本レシピで使用している酒かすは米と米こうじで出来ている板状のものを使用しています。

栄養素(1人分)

エネルギー 221kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 17.2g 葉酸 122μg
脂質 12.6g ビタミンC 87mg
炭水化物 7.9g コレステロール 45mg
カルシウム 36mg 食物繊維総量 2.6g
1.1mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.24mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す