切干しだいこんとパプリカのピクルス

切干しだいこんとパプリカのピクルス
101kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約210円
費用目安(1人分)

カラフルなピクルスが、電子レンジを使ってあっという間に完成!切干しだいこんのパリッとした良い食感がクセになります。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

切干しだいこん(乾燥) 15g
赤パプリカ 1/6個
オレンジパプリカ 1/6個
ピクルス液
75ml
75ml
砂糖 15g
小さじ1/2
黒こしょう(粒) 5~6粒

作り方

  • 1

    切干しだいこんは、水に浸して包装の表記通りの時間で戻す。水気をしっかり切る。パプリカはヘタと種をとり、千切りにする。

  • 2

    ピクルス液を耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ600Wで1分ほど加熱する。ラップを外し、黒こしょう(粒)と1を漬け込み、液のあら熱がとれたら冷蔵庫でひと晩置く。

  • 3

    ピクルス液の汁気を適度に切り、器に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

黒こしょうの粒は香りづけのため、食べるときはよけて召し上がってください。 ※残ったピクルス液は、栄養価に含まれていません。また、漬け込む時間は調理時間に含まれていません。

栄養素(1人分)

エネルギー 101kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 1.9g 葉酸 60μg
脂質 0.2g ビタミンC 78mg
炭水化物 21.6g コレステロール 0mg
カルシウム 80mg 食物繊維総量 3.9g
0.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す