時短ウールロールパン

時短ウールロールパン
288kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

毛糸玉のようなかわいらしい見た目のパンです。一般的なパン作りは長時間かかりますが、レンジを使って発酵を促進するので約1時間で作ることができます。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(4人分)

強力粉 230g
ドライイースト 3g
砂糖 20g
1個(50g)
100ml
バター(有塩) 20g
3g

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    焼き型にオーブンシートを敷いておく。強力粉、ドライイースト、砂糖をボウルに入れ混ぜ合わせる。

  • 2

    卵は溶いて半量を艶出し用に分けておき、残り半分と水を1に加えて3分こねる。

  • 3

    レンジ対応のボウルに生地を入れてラップをかけ、500Wで20秒加熱する。そのまま10分休ませる。

  • 4

    3の生地にバターと塩を加え、全体が均一になるまで5分こねる。はじめはべたつくが次第にまとまってくるので、打ち粉をした台の上に出して生地を3等分する。

  • 5

    1つ分を幅12㎝、長さ18㎝程の長方形に伸ばし、長方形の手前を残して向こう側半分に5㎜幅に切り込みを入れる。切り込みの入っていない手前からくるくる巻き、残り2つも同じようにロール型にする。

  • 6

    焼き型に5の生地を並べてふんわりラップか濡れ布巾をかけ、10分室温に置く。オーブンを200℃に予熱しておく。表面に溶き卵を塗り、オーブンで10分、180℃に下げて更に10分焼いて出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

写真は直径15㎝の丸型を使用していますが、スクエア型やパウンド型などでも作ることができます。

栄養素(1人分)

エネルギー 288kcal ビタミンB2 0.1mg
たんぱく質 8.6g 葉酸 43μg
脂質 6.3g ビタミンC 0mg
炭水化物 46.6g コレステロール 57mg
カルシウム 17mg 食物繊維総量 1.8g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す