もっちり食感!たらとえびのさつま揚げ

もっちり食感!たらとえびのさつま揚げ
226kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

たらとえびを使ったさつま揚げです。れんこんを加えることでもっちりとした食感に仕上がりますし、食物繊維も摂れます。食物繊維には余分なコレステロールを体外に排出させる働きがあり、脂質異常症を防ぐ効果が期待できます。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(2人分)

たら 小2切れ
むきえび 45g
れんこん 50g
卵白 1個分
揚げ油 適量
サラダ菜 2枚
合わせ調味料A
片栗粉 大さじ2と1/2
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、えび)

作り方

  • 1

    たらは骨と皮を取り除いてぶつ切りにする。
    むきえびは背わたを抜く。
    れんこんは皮をむいて乱切りにする。

  • 2

    フートプロセッサーに1のたら、むきえび、れんこん、卵白を加え、なめらかになるまで撹拌する。

  • 3

    さらに、2に合わせ調味料Aを加え、均一に混ざるまで撹拌する。

  • 4

    さつま揚げのタネを6等分し、小判型になるように丸め、180℃に熱した油で全体がこんがりとしたきつね色になるまで揚げる。

  • 5

    お皿にサラダ菜を敷き、4のさつま揚げを盛り付けたら完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

タネが手にくっつくときは、油を手に塗ると丸めやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 226kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 17.7g 葉酸 21μg
脂質 10.1g ビタミンC 12mg
炭水化物 14.7g コレステロール 71mg
カルシウム 47mg 食物繊維総量 0.6g
0.9mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す