きゅうりとなすの香味漬け

きゅうりとなすの香味漬け
76kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

きゅうりをたくさん使いたいときにおすすめです。きゅうりとなすはどちらも低カロリーの食材です。食事のカロリーを抑えたいときにぴったりの副菜です。血糖値の上昇を緩やかにする食物繊維も多く含まれます。

原 美香
管理栄養士
原 美香

材料(4人分)

きゅうり 3本
なす 1本
みょうが 2個
しそ 2枚
おろしにんにく 小さじ1
おろししょうが 小さじ1
大さじ3
しょう油 大さじ1と小さじ1
砂糖 大さじ1と1/2
ごま油 小さじ4

作り方

  • 1

    きゅうりは縦半分に切り、種の部分をスプーンで取り除く。まな板に切った面を下にして並べ、ラップを上にかける。ラップの上から綿棒でたたく。その後食べやすい大きさに切る。

  • 2

    なすは乱切りにして水にさらす。みょうがは縦半分に切り、薄切りにする。しそはせん切りにする。にんにくとしょうがはすりおろす。

  • 3

    しそ以外の材料をすべてボールに入れ、酢、しょう油、砂糖を加えて混ぜる。少し時間を置いて味を馴染ませる。最後にごま油を加えて混ぜる。

  • 4

    食べるときにお皿に取り、上にしそを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

作ってすぐでもおいしいですが、漬けてから食べてもおいしいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 76kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 1.6g 葉酸 29μg
脂質 4.1g ビタミンC 13mg
炭水化物 8.2g コレステロール 0mg
カルシウム 29mg 食物繊維総量 1.4g
0.5mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

原 美香

管理栄養士

食品会社で商品開発を経験後、管理栄養士の会社で特定保健指導、スーパーや惣菜店のメニュー開発、料理教室等に携わる。現在はオンラインでコラム執筆、レシピ開発を行っている。1男1女の母としても奮闘中。栄養バランスはもちろん、生活が楽しく豊かになるメニュー作りを目指しています!

関連するレシピの特徴から探す