チーズ香る!アスパラガスのレモンサラダ

チーズ香る!アスパラガスのレモンサラダ
68kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約290円
費用目安(1人分)

レモンとチーズが香る、初夏にピッタリのサラダです。長さを生かした盛り付けで、パーティーの副菜としてもいかがでしょうか。アスパラガスは、体内で炭水化物の吸収を緩やかにする効果が期待できる食物繊維、貧血予防に嬉しい葉酸が含まれています。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

玉ねぎ 15g
アスパラガス 中8本
レモン 輪切り1枚(厚さ1~2mm)
粉チーズ 小さじ1
合わせ調味料A
レモン果汁 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
オリーブ油 小さじ1/2
塩こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。ボウルに合わせ調味料Aと共に入れ、軽く混ぜておく。

  • 2

    アスパラガスは茎の硬い下部を切り落とす。
    輪切りのレモンは、さらに6等分に切る。

  • 3

    アスパラの入る大きめの鍋(フライパンなどでOK)に湯(分量外)を沸かし、1のアスパラガスを丸ごと入れて30秒茹でる。表裏をかえして30秒茹でたらザルにあける。

  • 4

    まな板の上に3のアスパラガスを揃えて置き、穂先から根本まで5cm幅に切り揃え、そのままの形で器に盛り付ける。

  • 5

    4の上に1の玉ねぎを盛り付け、合わせ調味料Aを回しかける。
    上から粉チーズを振り、2の薄切りのレモンを3つ飾ればでき上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

アスパラガスを長いままで茹でるために、大きくて浅い鍋(フライパンのような)があると便利です。

栄養素(1人分)

エネルギー 68kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 3.7g 葉酸 196μg
脂質 3.0g ビタミンC 29mg
炭水化物 8.4g コレステロール 0mg
カルシウム 55mg 食物繊維総量 2.5g
0.8mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す