フライパンで!スピナッチパニーニ風

フライパンで!スピナッチパニーニ風
388kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間

ロールパンをフライパンでカリッと香ばしく焼いたパニーニ風のレシピです。定番具材のチーズとハムに、スピナッチ(ほうれん草)を加えて食物繊維を補います。冷凍ほうれん草を活用して手軽に作れるので、お弁当にもおすすめです。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(1人分)

ロールパン(米粉タイプ) 2個(40g×2)
ロースハム 1枚
オリーブ油 適量
スライスチーズ 2枚
1個
●ほうれん草(冷凍) 30g
●ぶなしめじ 5本
コーン(缶詰) 大さじ1
マヨネーズ 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    ロールパンは縦に切り込みを入れる。ロースハムは5cm角に切る。

  • 2

    フライパンにオリーブ油をキッチンペーパーなどで薄くのばし、弱火で熱する。ロールパンを広げて、外側になる部分を下にしておき、それぞれにスライスチーズをのせる。
    フライパンの空いているところに卵を割り入れる。

  • 3

    蓋をして1~2分後、ロールパンは焼き色がついてチーズが溶けたら取り出す。
    卵は返して、両面焼きの目玉焼きを作る。両面に焼き色が付いたら取り出し、半分に切る。

  • 4

    耐熱容器に●を入れて、ラップをして600Wのレンジで約2分加熱をする。加熱後、キッチンハサミで細かく切る。

  • 5

    4に1のロースハム、コーン、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。

  • 6

    焼いたロールパンに、3の卵、5を挟んでできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

コーンは冷凍を使う場合には、手順4で●と同じ器に入れて加熱をします。加熱時間の変更はありません。フライパンは、油の使用量を減らすためにテフロン加工のものを使いましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 388kcal ビタミンB2 0.32mg
たんぱく質 14.3g 葉酸 92μg
脂質 16.1g ビタミンC 8mg
炭水化物 45.6g コレステロール 212mg
カルシウム 100mg 食物繊維総量 2.6g
1.5mg 食塩相当量 1.4g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す