さつまいもモンブランのエンゼルケーキ

さつまいもモンブランのエンゼルケーキ
171kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

卵白が主役の低脂質が嬉しいケーキです。卵の風味を味わえるように、さつまいもクリームはすっきりとやさしい甘さに仕上げました。お菓子作りに慣れていない方にも作りやすいように、ベーキングパウダーを加えた失敗しにくいレシピです。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(6人分)

★薄力粉 50g
★塩 少々
★ベーキングパウダー 3g
卵白 1個分
グラニュー糖 大さじ2
サラダ油 大さじ1
卵白(メレンゲ用) 2個分
グラニュー糖(メレンゲ用) 大さじ3
サラダ油(型用) 適量
さつまいもクリーム
さつまいも 1本(200g以上)
●バター(食塩不使用) 10g
●グラニュー糖 大さじ1
●牛乳 1/2カップ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    【さつまいもクリームを作る】
    さつまいもは洗って、水滴がついたままラップをして600Wのレンジで約6分加熱をする。竹串がすっと入るまで、1分ずつ追加加熱をする。
    温かいうちに皮をむいて、ザルで濾す(クリームに使う分量は180g)。
    ●を加えてよく混ぜる。

  • 2

    【生地を焼く】
    オーブンを170℃に予熱する。
    型にサラダ油(型用)を塗る(サラダ油をキッチンペーパーにつけて、型の全体に薄く広げる)。

  • 3

    ★は小さいボウルに合わせておく。

  • 4

    ボウルに卵白とグラニュー糖を入れて泡立て器ですり混ぜる。サラダ油を加えてよく混ぜる。
    3をふるい入れ、ゴムベラで粉が見えなくなるまで混ぜる。

  • 5

    別のボウルに卵白(メレンゲ用)を入れ、グラニュー糖(メレンゲ用)を2回に分けて加える。その都度、柔らかい角が立つくらいまで泡立てる。
    10秒ほどゆっくりと混ぜて、メレンゲのキメを整える。

  • 6

    4に、5を半量ずつ加え、ゴムベラでさっと混ぜ合わせる。

  • 7

    2の型に生地を流し入れる。型の中の生地をゴムベラでやさしく一周混ぜ、気泡を抜く。 

  • 8

    オーブンで170℃、20〜25分加熱をする。竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がり。
    粗熱がとれたら型から外す。

  • 9

    1のさつまいもクリームを、モンブラン口金をセットした絞り袋に入れて、飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

直径18cmのエンゼルケーキ型またはシフォンケーキ型の分量です。 さつまいもクリームの牛乳は、さつまいもの水分量(やわらかさ)によって調節しましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 171kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 3.6g 葉酸 16μg
脂質 4.4g ビタミンC 9mg
炭水化物 29.0g コレステロール 6mg
カルシウム 46mg 食物繊維総量 0.9g
0.2mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す