こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦、キウイ、さば)

管理栄養士からのコツ・ポイント

いんげんはとても栄養価の高い野菜で、疲労回復に効果のあるビタミンB群や、歯や骨を丈夫にするカルシウム、高血圧予防のカリウム、腸内環境を整える食物繊維も豊富に含まれています。また、人の体内では合成する事の出来ない必須アミノ酸が全て含まれており、良質なたんぱく源にもなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 514kcal ビタミンB2 0.38mg
たんぱく質 18.9g 葉酸 110μg
脂質 12.8g ビタミンC 116mg
炭水化物 81.0g コレステロール 46mg
カルシウム 209mg 食物繊維総量 15.0g
2.5mg 食塩相当量 2.6g
ビタミンB1 0.32mg

この献立の作者

岩口 加奈

管理栄養士
岩口 加奈

大学卒業後、福祉施設での仕事を経て、現在は特定保健指導や献立作成などに携わっている。栄養バランスだけではなく、旬を感じて頂く事や料理の色彩を大切に考えています。どなたにも食を楽しんで頂けるような献立をご提案いたします。