かきたまうどん

かきたまうどん
383kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

小松菜には抗酸化ビタミンであるβ-カロテンやビタミンCが豊富に含まれ、アンチエイジングや美肌効果が期待できます。溶き卵やかまぼことあわせることで、かきたまうどんが色鮮やかに仕上がります。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

1個
かまぼこ 1/3本
小松菜 1茎
生しいたけ 2枚
長ねぎ 少々(5g)
だし汁 カップ1と1/4杯〜1と1/2杯(250〜300cc)
少々
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ2
ゆでうどん 1玉(200g)

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    かまぼこは短冊切り、小松菜はざく切りにします。

  • 2

    生しいたけはスライスして、長ねぎは小口切りにします。

  • 3

    鍋にだし汁と調味料を熱し、沸騰したらかまぼこ、小松菜、生しいたけ、ゆでうどんを加えてひと煮立ちさせます。

  • 4

    3に溶き卵を回し入れたら火を止め、器に盛って長ねぎをちらします。

管理栄養士からのコツ・ポイント

レシピではゆでうどんを使用していますが、干しうどんでも代用できます。その場合は、別鍋で茹でてからザルにあげ、流水にさらしてぬめりを取ってから溶き卵の前に加えます。

栄養素(1人分)

エネルギー 383kcal ビタミンB2 0.39mg
たんぱく質 20.1g 葉酸 100μg
脂質 6.6g ビタミンC 20mg
炭水化物 58.9g コレステロール 218mg
カルシウム 147mg 食物繊維総量 3.5g
3.0mg 食塩相当量 3.8g
ビタミンB1 0.17mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す