スパイシータンドリーチキン

スパイシータンドリーチキン
271kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌や骨作りに必要なカルシウムが豊富、ダイエット中に嬉しい栄養素がこの一品で摂れる!

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鶏もも肉 1/3枚(80g)
にんにく(みじん切り) 1片分
しょうが(みじん切り) 小さじ2
少々
こしょう 少々
砂糖 小さじ1
カレー粉 小さじ1/2
トマトケチャップ 小さじ2
(あれば)パプリカパウダー 少々
プレーンヨーグルト 1/4カップ(50g)

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    鶏もも肉は一口大に切り、全ての材料を混ぜ合わせた漬け汁に約10分漬けておきます。

  • 2

    テフロン加工のフライパンを熱し、漬け汁をたっぷりつけた鶏もも肉を両面がこんがりするまで焼いて皿に盛ります。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ヨーグルトの乳酸菌には、肉のたんぱく質に作用し、肉をほぐれやすくする効果があります。漬け汁を鶏肉にしっかり漬け込むことで、効果が高まります。砂糖入りのヨーグルトでも代用は可能ですが、その際には砂糖の量を減らすなど調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 271kcal ビタミンB2 0.29mg
たんぱく質 16.3g 葉酸 18μg
脂質 17.1g ビタミンC 5mg
炭水化物 10.6g コレステロール 78mg
カルシウム 80mg 食物繊維総量 0.8g
1.4mg 食塩相当量 1.1g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。