ほうれん草のピーナツバター和え

ほうれん草のピーナツバター和え
46kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約160円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ほうれん草にはシミの生成を防ぐビタミンCがたっぷり、食物繊維やβ‐カロテンも入った栄養バランスの良い一皿

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

ほうれん草 1/2束(60g)
ピーナツバター 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
だし汁 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (落花生)

作り方

  • 1

    ほうれん草は茹でて水気をしぼり、4cm長さに切っておきます。

  • 2

    ピーナツバターは調味料を入れてのばしておきます。

  • 3

    ほうれん草と2のピーナツバターをあえて、器に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ピーナツバターは商品によって甘さが異なるので、味見をしながら砂糖の量を調整してください。ピーナツの粒が残っているのもが、食べた時に歯ごたえがあるのでおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 46kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 2.6g 葉酸 131μg
脂質 2.3g ビタミンC 21mg
炭水化物 4.5g コレステロール 0mg
カルシウム 32mg 食物繊維総量 1.9g
1.3mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

ダイエットプラスでは、管理栄養士による「食生活コーディネートサービス」を提供中!食事改善をメインとした「正しく食べてやせる」メソッドにより、多くの方をダイエット成功に導いています。
個人の生活習慣から、やせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信中!また、アプリやテレビ電話、店舗(銀座)では、管理栄養士がマンツーマンで目標に合わせたサポートをしています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。