鮭のレモンバター蒸し

鮭のレモンバター蒸し
212kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約290円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

レモンとバターの風味と魚から出る旨みでお野菜嫌いの方も苦なく食べれてしまいます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

3/4切れ(60g)
塩、こしょう(鮭用) 少々
玉ねぎ 1/8個(30g)
人参 3cm(30g)
ピーマン 1個
じゃが芋 1/3個(50g)
舞茸 2/5パック(40g)
エリンギ 1本
バター 小さじ1
塩、こしょう(野菜・キノコ用) 少々
レモン 1/3個
料理酒(白ワイン) 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    鮭は熱湯をかけ、うろこの部分をこすり取り除きます。塩、こしょうをします。

  • 2

    野菜類はスライス、キノコ類は石づきをとり食べやすい大きさに切ります。フライパンに並べて、塩、こしょうします。

  • 3

    鮭を2の野菜の上に置きます。レモンのスライスを鮭の上に置きます。バターを細かく切り、全体に置きます。

  • 4

    料理酒、または白ワインをふりかけ、フライパンで蒸し焼きにします。中火で8分から10分目安です。

  • 5

    火加減をみながら調節し、中心まで火が通ったら、皿に盛って完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鮭以外にも、白身魚やお肉でもOK!

栄養素(1人分)

エネルギー 212kcal ビタミンB2 0.34mg
たんぱく質 17.1g 葉酸 91μg
脂質 6.5g ビタミンC 72mg
炭水化物 23.8g コレステロール 44mg
カルシウム 53mg 食物繊維総量 10.4g
1.1mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.27mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。