鮭と里芋のみりん焼き

鮭と里芋のみりん焼き
211kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約280円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

鮭は血液の流れをよくし、降圧作用の期待できるDHAやEPAを豊富に含みます。そこにカリウムの豊富な里芋を合わせました。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

1切れ(100g)
里芋(皮むき) 1個
木綿豆腐 1/10丁
★酒 小さじ1
★みりん 小さじ1
★醤油 小さじ1
小ねぎ(小口切り) 少々

作り方

  • 1

    鮭、木綿豆腐は食べやすい大きさに切る。里芋は鍋にかぶるくらいの水で柔らかくなるまで茹で、4等分に切る。

  • 2

    鮭、木綿豆腐、里芋を★を混ぜ合わせたタレで和える。

  • 3

    アルミホイル等に入れて、グリルでこんがり焼き(約15分)、盛りつけ、小ねぎを添えたら出来上がりです。

管理栄養士からのコツ・ポイント

合わせて焼くだけなので、とても簡単にできます。焦げないように火加減だけ注意してください。焦げそうになったら、上からアルミホイルをかぶせて焼くと良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 211kcal ビタミンB2 0.25mg
たんぱく質 25.7g 葉酸 44μg
脂質 5.6g ビタミンC 5mg
炭水化物 10.6g コレステロール 59mg
カルシウム 52mg 食物繊維総量 1.6g
1.3mg 食塩相当量 1.1g
ビタミンB1 0.22mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。