豚肉と舞茸の豆乳チゲ

豚肉と舞茸の豆乳チゲ
250kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約240円
費用目安(1人分)

これからの季節にぴったりのあったか豆乳チゲ!豆腐や豆乳に含まれる大豆サポニンには脂肪の吸収を抑制し、蓄積を抑える効果が期待されるため、ダイエット効果◎アンチエイジングに嬉しい食材がいっぱいの簡単レシピです♪

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

豚もも薄切り肉 40g
木綿豆腐 25g
長ねぎ 25g
チンゲン菜 30g
舞茸 40g
おろしにんにく 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
★調製豆乳 160cc
★水 40cc
★白菜キムチ 35g
★しょうゆ 小さじ1/4
黒こしょう 少々

作り方

  • 1

    木綿豆腐は水気を切り、2cmの角切り。舞茸は食べやすい大きさに裂く。長ねぎ・チンゲン菜は根元を除き、長さ3cmに切る。

  • 2

    鍋におろしにんにく・ごま油を入れ、香りがするまで炒める(弱火)。長ねぎを入れ、焼き色が付くまで炒める(中火)。

  • 3

    チンゲン菜・舞茸を加えさっと炒め、★を加え柔らかくなるまで煮る(3分~)。

  • 4

    豚肉・木綿豆腐を加え、火が通ったら最後に黒こしょうで味を整える。

  • 5

    器に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

辛味がお好みの方は、最後にラー油をかけてお召し上がりください!豆腐は絹ごし豆腐に換えても大丈夫です。

栄養素(1人分)

エネルギー 250kcal ビタミンB2 0.28mg
たんぱく質 17.5g 葉酸 129μg
脂質 13.3g ビタミンC 20mg
炭水化物 16.3g コレステロール 27mg
カルシウム 129mg 食物繊維 3.9g
3.2mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.57mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。