豆腐のとろーりチーズのはさみ揚げ

豆腐のとろーりチーズのはさみ揚げ
244kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

豆腐でかさ増しのヘルシーな揚げ物レシピです。木綿豆腐の間にチーズを挟み、豚肉で巻くだけで軟らかジューシーな一品に仕上げました。また、衣にカレー粉を入れることで、そのまま味わえ、嬉しい減塩対策にもなります。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

木綿豆腐 1/3丁(90g)
スライスチーズ 1/2枚
豚もも薄切り肉 1枚(30g)
青じそ 3枚
☆片栗粉 小さじ2
☆カレー粉 小さじ1
サラダ油 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    木綿豆腐は6等分にし、ペーパーを敷いた皿の上に並べ、電子レンジで加熱する(500W 1~2分)。

  • 2

    木綿豆腐の水気がなくなったら取り出し、粗熱を取る。

  • 3

    スライスチーズは豆腐に合わせて6等分にする。豚肉は3等分。青じそは軸を除く。

  • 4

    豚肉の上に木綿豆腐・チーズ・木綿豆腐の順に重ね巻き、とじ目の上を青じそで覆う。

  • 5

    合わせておいた☆を全体にまぶす(3個)。

  • 6

    フライパンにサラダ油を熱し(強火)、⑤を入れ表面がきつね色になるまで揚げ焼きにし、バットに取り出す。

  • 7

    皿に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

サラダ油はフライパンに少し入れるだけでも、揚げ焼きができます。揚げるときは高温になっているか、確認してから入れてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 244kcal ビタミンB2 0.14mg
たんぱく質 14.9g 葉酸 17μg
脂質 16.1g ビタミンC 1mg
炭水化物 8.5g コレステロール 27mg
カルシウム 156mg 食物繊維総量 1.6g
2.0mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.36mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。