低糖質!厚揚げキッシュ

低糖質!厚揚げキッシュ
218kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

キッシュの生地を厚揚げに置き換えた、低糖質、高たんぱくのメニューです。厚揚げなどの大豆製品にはカルシウムが豊富で、カルシウムの吸収が良くなるたんぱく質も一緒にとれるので、骨を元気にしたい方にはおすすめです。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

厚揚げ 2/5丁
★卵 1/2個
★牛乳 小さじ2
★醤油 小さじ1
溶けるチーズ 適量
ベーコン 1/2枚
ブロッコリー 2片

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳)

作り方

  • 1

    厚揚げは四方を2cm弱残して切り込みを入れ、くりぬく。

  • 2

    ベーコンとブロッコリーは細かく切ってレンジで加熱し、粗熱をとっておく。

  • 3

    ★の材料を混ぜて2の具材と合わせる。

  • 4

    耐熱容器に厚揚げを入れて、3を入れる。上にチーズをかけて200℃のオーブンで20分程焼く。

管理栄養士からのコツ・ポイント

厚揚げはくり抜いても良いですが、スライスしたものを、耐熱容器にブロックのように並べても作れます。

栄養素(1人分)

エネルギー 218kcal ビタミンB2 0.2mg
たんぱく質 15.3g 葉酸 75μg
脂質 15.6g ビタミンC 30mg
炭水化物 3.4g コレステロール 84mg
カルシウム 258mg 食物繊維総量 1.6g
2.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.14mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す