ピリ辛キムチパスタPR

ピリ辛キムチパスタ
340kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

パスタをゆがく以外は火を使わずにできる簡単のっけパスタ。混ぜながら食べてくださいね。乳酸菌を豊富に含むキムチの他、ヤマイモをトッピングして腸内環境をととのえます。

藤岡華代
管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト
藤岡華代

材料(1人分)

BASE PASTA(ベースパスタ) 半束
キムチ 45g
山芋 4cm
スプラウト 1/4パック
卵黄 1個
★ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2
★ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
★醤油 小さじ1/2
★みりん 小さじ1/2
★コチュジャン 小さじ1
★ゴマ油 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    山芋は千切りにする。

  • 2

    ボウルに★の材料を全て合わせる。

  • 3

    ベースパスタをゆがく。ゆであがったら冷水でしめる。

  • 4

    ③を②で加えて和え、器に盛り、キムチや山芋、スプラウト、卵黄をトッピングして出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

パスタは冷水でしめるとかたくなるので、ゆでるときは少し長めにゆでてください。

※本レシピで使用している「BASE PASTA(ベースパスタ)」はベースフード株式会社の商品です。

栄養素(1人分)

エネルギー 340kcal ビタミンB2 0.74mg
たんぱく質 18.3g 葉酸 190μg
脂質 13.4g ビタミンC 52mg
炭水化物 36.3g コレステロール 252mg
カルシウム 175mg 食物繊維総量 2.0g
3.9mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.85mg

このレシピの作者

藤岡華代

管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト

飲食店、ホテルレストランに対して、ターゲット顧客に合ったレシピの開発を行う。また、自身の経験をいかし、「妊活」(妊娠に備えて心と身体を整える活動)中の女性、離乳食や幼児食の他、ライフスタイルに合わせた具体的で実践しやすい食事カウンセリングに定評がある。