ポークソテーの赤ワインソースがけ

ポークソテーの赤ワインソースがけ
243kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約300円
費用目安(1人分)

豚肉の脂身を取ることで、こっそりヘルシーなお家ディナー!コクのある赤ワインソースで、しっかりとした満足感がありますよ。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

豚ロース肉(脂身なし) 薄切り3枚(70g)
少々
こしょう 少々
小さじ1/2
じゃがいも 中1/2個(40g)
にんじん 2cm(20g)
少々
ミニトマト 2個
ほうれん草 1株(20g)
赤ワインソース
中濃ソース 小さじ1
ケチャップ 小さじ1
赤ワイン 小さじ1
バター 小さじ1/2
小さじ2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    【付け合わせ】
    じゃがいもとにんじんは5mm幅の薄切りにし、耐熱皿に重ならないように並べる。ラップをかけて、電子レンジ600Wで1分30秒ほど加熱して、塩少々振る。
    ほうれん草はさっと茹で、ミニトマトはくし切りにする。

  • 2

    豚ロース肉に塩こしょうを振り、油を熱したフライパンで両面しっかりと焼き、皿に取る。

  • 3

    2のフライパンに赤ワインソースの材料を全て入れ、中火で30秒ほど混ぜながら加熱してソースを作る。

  • 4

    皿にミニトマト、ほうれん草をのせる。
    豚肉にじゃがいもとにんじんを挟み、赤ワインソースをかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

付け合わせは、エリンギなどのきのこ類もおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 243kcal ビタミンB2 0.2mg
たんぱく質 16.6g 葉酸 67μg
脂質 12.1g ビタミンC 30mg
炭水化物 15.0g コレステロール 47mg
カルシウム 29mg 食物繊維総量 5.2g
1.1mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.62mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。