かじきとズッキーニのレモン炒め

かじきとズッキーニのレモン炒め
171kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約230円
費用目安(1人分)

低脂肪で高タンパクなかじきは、必須脂肪酸であるDHAを多く含むので積極的に摂りたい食品の1つでもあります。 にんにくとレモンをあわせて、夏の暑い時期にも食欲そそる1品にしてみました。

楠本睦実
管理栄養士/フードコーディネーター
楠本睦実

材料(1人分)

かじき 70g
小さじ1
少々
こしょう 少々
ズッキーニ 大1/8本
レモン 1/8個
オリーブ油 小さじ1
にんにく 1/2かけ

作り方

  • 1

    かじきは3~4等分に切る。ズッキーニは7mm幅の半月切りに。

  • 2

    レモンは薄いいちょう切り、にんにくはみじん切りにする。

  • 3

    かじきに酒をふり、少々おいてから水気をよくふきとる。

  • 4

    オリーブ油をひき、にんにくを炒め、香りがたったらかじきを焼く。片面色が変わったら裏返し、ズッキーニを加えてさっと炒める。

  • 5

    レモンを加え、塩・こしょうで味を整えて器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

炒めすぎるとぱさついてしまうので、かじきに火が通ったらさっと仕上げます。

栄養素(1人分)

エネルギー 171kcal ビタミンB2 0.09mg
たんぱく質 14.4g 葉酸 26μg
脂質 9.5g ビタミンC 22mg
炭水化物 4.8g コレステロール 50mg
カルシウム 22mg 食物繊維総量 1.4g
0.7mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

楠本睦実

管理栄養士/フードコーディネーター
楠本睦実

保育園栄養士勤務後、家庭料理の料理本・雑誌などへ憧れを抱き、フードコーディネーターを取得。毎日の生活で欠かすことができない『食』。しっかり食べてキレイをサポートする彩りレシピやコラムをお伝えしています。

関連するレシピの特徴から探す