ツナとれんこんの変わりきんぴら

ツナとれんこんの変わりきんぴら
157kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

サクサクとした食感が楽しい、ツナ缶とれんこんを使った簡単なきんぴらです。作り置きはもちろん、お弁当にも向いています。水の代わりにツナ缶の汁を使うことで、きんぴら全体にほんのりとした旨味が行き渡ります。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(1人分)

ツナ缶(水煮) 1缶
れんこん 1/4個
人参 3cm
ごま油 小さじ1
醤油 小さじ1/2
砂糖 小さじ2
一味唐辛子(粉) 適量
いりごま 少々

作り方

  • 1

    ツナ缶(汁ごと)、短冊切りにしたれんこん、人参をフライパンに入れ、ごま油、醤油、砂糖で炒め煮にする。

  • 2

    水分が飛んできたら一味唐辛子を振り、器に盛ってごまを散らす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

煮汁が完全に飛んで、ツナがぱらっとするくらい火を通すのがコツです。

栄養素(1人分)

エネルギー 157kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 12.6g 葉酸 17μg
脂質 4.7g ビタミンC 26mg
炭水化物 16.9g コレステロール 25mg
カルシウム 24mg 食物繊維総量 1.9g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。

関連するレシピの特徴から探す