イカとズッキーニのナンプラーバター炒め

イカとズッキーニのナンプラーバター炒め
140kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

イカには、低脂肪でありながら、たんぱく質を多く含み、噛み応えもあるため、ダイエットにもぴったりな食材です。また、タウリンも多く含み、血中コレステロールなどの上昇抑制にも働きます。ズッキーニは余分な塩分や水分を排出するカリウムやビタミンCを含み、免疫力アップや風邪予防にも効果的と言えます。バターは高カロリーで避けがちですが、料理での少量使いは、香りもよく、減塩にも繋がるのでおすすめです。

楠本睦実
管理栄養士/フードコーディネーター
楠本睦実

材料(1人分)

いか 1/2杯(70g)
ズッキーニ 1/8本(25g)
無塩バター 10g
合わせ調味料A
ナンプラー 小さじ1/2
レモン汁 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    いかは、皮をむき、輪切りにする。ゲソの部分は、胴と同じ長さに揃えて切る。
    ズッキーニは、縦に4等分にする。

  • 2

    無塩バターを熱し、いかをさっと炒めたらズッキーニを加えて炒める。

  • 3

    合わせ調味料Aを加えて絡めたら、器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

イカは、炒めすぎると固くなるので、さっと炒めてください。イカの色が変わり始めたら、ズッキーニを加えてOKです。

栄養素(1人分)

エネルギー 140kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 13.2g 葉酸 14μg
脂質 8.9g ビタミンC 7mg
炭水化物 1.1g コレステロール 197mg
カルシウム 16mg 食物繊維総量 0.3g
0.3mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

楠本睦実

管理栄養士/フードコーディネーター

保育園栄養士勤務後、家庭料理の料理本・雑誌などへ憧れを抱き、フードコーディネーターを取得。毎日の生活で欠かすことができない『食』。しっかり食べてキレイをサポートする彩りレシピやコラムをお伝えしています。

関連するレシピの特徴から探す