休日ランチに!納豆パスタ

休日ランチに!納豆パスタ
389kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

納豆はパスタにしても美味しい!手早く済ませたいお食事の時に、ピッタリのレシピですよ。納豆などの大豆製品には、赤血球の材料となるたんぱく質の他に、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

松村 由子
管理栄養士
松村 由子

材料(1人分)

スパゲッティ 55g
牛乳 大さじ1
納豆 1パック
卵黄 1個分
小ネギ 少々
合わせ調味料A
めんつゆ 小さじ2弱
しょうゆ 小さじ1/2弱

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    スパゲッティは袋にかいてある時間通りにゆで、ゆであがったら牛乳を絡めておく。

  • 2

    納豆はよくかき混ぜる(付属のたれは使わない)。
    小ネギは小口切りにする。

  • 3

    皿に麺を盛りつけ、納豆、卵黄をトッピングし、小ネギをちらす。合わせ調味料Aをかけて出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ゆでた麺に牛乳を絡めておくことで麺がくっつきにくくなります。油脂類を使うよりヘルシーですし、牛乳のお味は気になりませんよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 389kcal ビタミンB2 0.38mg
たんぱく質 18.1g 葉酸 90μg
脂質 12.5g ビタミンC 1mg
炭水化物 48.0g コレステロール 242mg
カルシウム 94mg 食物繊維総量 5.7g
3.1mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

松村 由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスにて食事トレーナーとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも、作りたくなるレシピの作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。