がんもどきのなめこあんかけ

がんもどきのなめこあんかけ
221kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約300円
費用目安(1人分)

がんもどきは原材料が大豆でカルシウムだけでなく、鉄をしっかり含む優秀食材。とろみづけに使うのはかたくり粉ではなくなめこ!遅い時間にも嬉しい時短レシピです。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

がんもどき 1個 (70g)
ほうれん草 1/3袋 (80g)
枝豆 大さじ2 (20g)
なめこ 1/2袋 (40g)
合わせ調味料
かつおだし 1/2カップ (100ml)
醤油 小さじ1/2 (4g)
本みりん 小さじ1/2 (3g)

作り方

  • 1

    ほうれん草を茹で、流水で冷やし水気をしっかり切り皿に盛っておく。

  • 2

    小鍋に合わせ調味料を入れひと煮たちさせ、半分に切ったがんもどきを入れ中火で蓋をして2分ほど煮る。がんもどきだけ①の皿にのせる。

  • 3

    小鍋になめこを入れ1~2分ほど混ぜながら煮詰めがんもどきの上にかける。枝豆を飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

調味料は控えめにして、素材の味を楽しみます。

栄養素(1人分)

エネルギー 221kcal ビタミンB2 0.28mg
たんぱく質 16.2g 葉酸 260μg
脂質 14.1g ビタミンC 31mg
炭水化物 9.2g コレステロール 0mg
カルシウム 248mg 食物繊維総量 5.5g
5.0mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。