蒸し鶏と豆苗のおろし和え

蒸し鶏と豆苗のおろし和え
62kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

豆苗はえんどうの新芽で、カロテンやビタミンCが豊富な緑黄色野菜です。シャキシャキとした歯ごたえは、おろし和えにもよく合います。

中井 エリカ
管理栄養士、FP2級
中井 エリカ

材料(1人分)

ささみ 1/2枚(20g)
豆苗 1/2パック(50g)
大根 3cm長さ分(100g)
ポン酢 小さじ2
砂糖 小さじ1/2

作り方

  • 1

    ささみは茹で、繊維に沿って手で裂く。

  • 2

    豆苗は根を切り落とし、半分に切る。熱湯でさっと茹でて冷水にとり、水気を絞る。

  • 3

    大根は皮をむき、すりおろす。水けを絞り、ポン酢、砂糖を加え混ぜる。

  • 4

    ③にささみと豆苗も加えて混ぜ、器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豆苗はシャキシャキ感を残すために、茹ですぎないようにする。

栄養素(1人分)

エネルギー 62kcal ビタミンB2 0.15mg
たんぱく質 7.4g 葉酸 98μg
脂質 0.5g ビタミンC 37mg
炭水化物 8.2g コレステロール 13mg
カルシウム 31mg 食物繊維総量 2.5g
0.7mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

中井 エリカ

管理栄養士、FP2級

大学卒業後、管理栄養士免許を取得。社員食堂にてレシピ・献立の作成を担当。現在は主にwebサイトの健康・栄養関連の記事執筆や、レシピ開発などフリーで活動している。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。