水菜の塩昆布炒め

水菜の塩昆布炒め
80kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

水菜を塩昆布で炒めた簡単で栄養たっぷりのおかずです。塩昆布やごま油を効果的に使うことで、塩分を抑えても美味しいメニューになります。塩分はカルシウムの排出を促すので、骨の健康が気になる方は減塩を意識しましょう。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

水菜 80g
えのき茸 20g
しめじ 20g
塩昆布 ひとつまみ
ごま油 小さじ1/2
ごま 適量

作り方

  • 1

    水菜ときのこは食べやすい大きさに切る。

  • 2

    フライパンにごま油を入れ、1と塩昆布を手早く炒める。

  • 3

    皿に盛りつけ、ごまを散らして出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

水菜は生でも食べられるお野菜です。加熱しすぎず素早く炒めましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 80kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 4.7g 葉酸 141μg
脂質 5.0g ビタミンC 44mg
炭水化物 9.1g コレステロール 0mg
カルシウム 242mg 食物繊維総量 5.2g
2.7mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.17mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。