白菜とツナの炒め物

白菜とツナの炒め物
174kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

卵を入れて鮮やかな炒め物に仕上げました。ツナが入った炒め物はお子様でも食べやすいお味です。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

1個(60g)
しめじ 1/2パック(50g)
白菜 2枚(100g)
ツナ缶 20g
おろししょうがチューブ 1センチほど
こしょう 適量
合わせ調味料A
オイスターソース 小さじ1/2
しょうゆ 少々
小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    白菜は食べやすい大きさに切る。しめじはいしづきをとり、小房に分ける。ツナは汁気を切っておく。

  • 2

    卵をボウルに割り入れ、テフロン加工のフライパンで炒り卵を作り、皿にとっておく。

  • 3

    フライパンにおろし生姜を入れ、1を炒め、合わせ調味料Aを入れて炒め合わせる。

  • 4

    3に2の卵を入れ、軽く炒めたら出来上がり。

  • 5

    皿に盛りつけ、お好みでこしょうをかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

卵は先に炒めて最後に混ぜ合わせることで卵の形がしっかりと残る炒め物に仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 174kcal ビタミンB2 0.38mg
たんぱく質 13.4g 葉酸 102μg
脂質 10.9g ビタミンC 20mg
炭水化物 6.7g コレステロール 258mg
カルシウム 76mg 食物繊維総量 3.2g
1.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。