ほうれん草のみそ汁

ほうれん草のみそ汁
33kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ほうれん草はビタミンやミネラルがたっぷりの緑黄色野菜。冷凍食品を使えば手軽にお味噌汁に仕上がります♪

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

ほうれん草(冷凍でも可) 70g
しめじ 30g
出汁 150ml
みそ 小さじ1

作り方

  • 1

    しめじは下のいしづきを取り、小房に分けておく。ほうれん草は生の物は熱湯で1分ほどさっとゆでて冷水で冷まし、水気を切って食べやすい大きさに切っておく。(冷凍ほうれん草は2で冷凍のまま入れます)

  • 2

    鍋に出汁を入れる。そこにしめじを入れ、しめじが少ししんなりしたら、ほうれん草を入れる。

  • 3

    2がひと煮立ちしたらいったん火を止め、味噌を入れる。味噌が溶けたら再び火をつけ、ちょっとふつふつしたら火を止め、できあがり。
    ☆味噌を入れてぐつぐつ煮たてると味噌の風味が飛んでしまいます。味噌を入れたらぐつぐつ煮込まないようにしましょう☆

管理栄養士からのコツ・ポイント

ほうれん草は加熱しすぎると色が黒っぽくなるので、火はさっと通しましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 33kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 4.1g 葉酸 103μg
脂質 0.5g ビタミンC 15mg
炭水化物 5.6g コレステロール 0mg
カルシウム 67mg 食物繊維総量 3.6g
1.0mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。