材料4つで!さつまいものきんつば

材料4つで!さつまいものきんつば
129kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約20円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

さつま芋の自然な甘みを生かした和菓子はいかがでしょう。薄皮に少しの塩味を効かせることで、より甘みが引き立ちます。焼き芋にひと手間かけるだけで上品なお菓子になりますよ。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

さつまいも 中1/2個
薄力粉 小さじ1
上新粉 小さじ1
ひとつまみ
大さじ2/3

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    さつま芋を洗って皮のままアルミホイルに包み、魚焼きグリルの弱で30分じっくり焼く。

  • 2

    焼きあがったらグリルから取り出して冷めるまで置く。

  • 3

    2センチの輪切りにし、切断面を上にして丸い部分を切り落とし、ラップに包んで四角い形に整える。

  • 4

    小麦粉、上新粉、水、塩を混ぜ合わせる。

  • 5

    フライパンを弱火にし、③の1面に④を付けて焼く。焼けたら方向を変え、6面全てに同様に焼く。

管理栄養士からのコツ・ポイント

焼き芋を冷ましてから調理することで柔らかさが落ち着き、扱いやすくなります。ねっとり系のさつま芋が合います。常温のままお弁当や紅葉狩り・お花見にも。冷蔵庫で冷やしたり、もしくはレンジで温めても美味しく召し上がれます。

栄養素(1人分)

エネルギー 129kcal ビタミンB2 0.03mg
たんぱく質 1.4g 葉酸 40μg
脂質 0.2g ビタミンC 23mg
炭水化物 30.2g コレステロール 0mg
カルシウム 30mg 食物繊維総量 1.9g
0.5mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す