うまみたっぷり!白菜と焼き椎茸のしょうが醤油和え

うまみたっぷり!白菜と焼き椎茸のしょうが醤油和え
20kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

焼くことで、白菜と椎茸の甘味と旨味が凝縮!生姜で調味料の量を少なくし、減塩につながります。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

白菜 1/2枚
椎茸 1枚
人参 適量
合わせ調味料
醤油 小さじ1/2
おろし生姜 小さじ1/2
砂糖 少々

作り方

  • 1

    白菜は食べやすい大きさに切り、椎茸は軸をとり薄くスライスする。人参はピーラーで3本程度むき、白菜に合わせてちぎる。

  • 2

    アルミホイルの上に①を並べ、魚焼きグリルかトースターで、椎茸はしんなり、白菜は焼き色がつくまで約5分ほど加熱する。(葉は焦げやすいので先に取り出す。)

  • 3

    ボウルに合わせ調味料を混ぜ合わせ、②を入れざっくり合わせ皿に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

薄い葉の部分は焦げやすいので焼き色がついたら先に取り出しましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 20kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 1.4g 葉酸 58μg
脂質 0.1g ビタミンC 16mg
炭水化物 4.7g コレステロール 0mg
カルシウム 37mg 食物繊維総量 2.0g
0.4mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す