余ったうどん消費に!棒棒鶏うどん

余ったうどん消費に!棒棒鶏うどん
387kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

冷凍うどんを使った、中華風冷やしうどんのレシピです。低脂質、高たんぱくな鶏のむね肉と、野菜をたっぷり使ったヘルシーうどんとなっています。鍋やフライパンを使わず、電子レンジのみで調理しているので、忙しいお昼でもさっと作ることができますよ。ご自宅で作るごまだれで、さっぱりと召し上がってくださいね♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

鶏むね肉(皮なし) 1/4枚(60g)
小さじ1
しょうが(チューブ) 少々
きゅうり 1/5本(20g)
トマト 1/4個(50g)
冷凍うどん 1袋(180g)
ごまだれ
ねりごま 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
小さじ2
砂糖 小さじ2
みそ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    鶏むね肉を耐熱容器に入れ、酒としょうがを入れてラップをし、500wのレンジで1分加熱する。裏返してさらに30秒加熱する。粗熱がとれたら斜めに薄くスライスする。鶏むね肉を加熱した後に出た汁は、ごまだれ用にとっておく。

  • 2

    ごまだれの材料に鶏むね肉から出た汁を加え、マドラーでよく混ぜてごまだれを作る。

  • 3

    きゅうりは千切りにし、トマトは薄くスライスする。冷凍うどんは袋の表示どおりにレンジで加熱する。ザルに入れて水で洗い、水気をしっかりきっておく。

  • 4

    器にうどんを盛り付け、ごまだれをかける。鶏むね肉、きゅうり、トマトを上に飾れば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

蒸し鶏を加熱した時に出た水分には旨味がたっぷり詰まっているので、たれに加えて使ってください。

栄養素(1人分)

エネルギー 387kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 21.2g 葉酸 37μg
脂質 9.8g ビタミンC 13mg
炭水化物 50.5g コレステロール 43mg
カルシウム 63mg 食物繊維総量 3.0g
1.3mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す