野菜たっぷり焼きうどん

野菜たっぷり焼きうどん
342kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約260円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

風味が良く、歯ごたえもある桜エビを使った焼きうどんです。桜エビはエビの栄養を丸ごと摂る事が出来るのでカルシウムが豊富に含まれており、骨粗鬆症予防やイライラを抑える効果が期待できます。手軽に作る事が出来て栄養バランスも良いので、手早く済ませたいランチにもオススメの一品です。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

茹でうどん 1玉
ごま油 小さじ1
豚もも肉 30g
ニラ 1/4パック
キャベツ 50g
玉ねぎ 1/4玉
桜えび 5g
めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1/2
刻み海苔 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦、えび)

作り方

  • 1

    豚肉とキャベツは一口大の食べやすい大きさに、ニラは約3cm幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。
    うどんは袋に穴を数か所明けて600wのレンジで2分程度加熱しほぐしやすくしておく。

  • 2

    フライパンに油を熱し、豚肉を加えて炒める。豚肉に大体火が通ったらキャベツと玉ねぎも加えてしんなりするまで更に炒める。

  • 3

    具材に火が通ったら、茹でうどん、ニラ、桜エビ、めんつゆを加えて炒め合わせる。均等に炒め合わせる事が出来たらお皿に盛り付け、刻み海苔をトッピングして完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

刻み海苔をトッピングする事で風味や彩りが良くなりますし、抗酸化作用のあるβ-カロテンも摂る事が出来ます。

栄養素(1人分)

エネルギー 342kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 16.7g 葉酸 98μg
脂質 6.3g ビタミンC 31mg
炭水化物 53.3g コレステロール 46mg
カルシウム 414mg 食物繊維総量 4.3g
2.1mg 食塩相当量 1.7g
ビタミンB1 0.4mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す