非常食でおうち居酒屋!いわし缶で和風ポテトサラダ

非常食でおうち居酒屋!いわし缶で和風ポテトサラダ
134kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間

このレシピの特徴

非常食としてストックしている缶詰を使っておうち居酒屋を楽しみましょう。いわしの煮付け缶は味が付いているのでアレンジが簡単です。骨ごといただけるのでカルシウムがたっぷり摂れますね。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(4人分)

じゃがいも 中2個
きゅうり 1本
食塩 少々
たまねぎ 1/4個
いわし缶詰 味付 1缶(全量100g身70g程度)
マヨネーズ 大さじ2
ミニトマト 4個

作り方

  • 1

    じゃがいもは皮をむき3cm程度に切り、耐熱容器に入れてフタをして600Wで8分レンジ加熱する。串を刺し、中まで柔らかくなっているか確認し、必要なら15秒ずつ追加加熱する。
    熱いうちにマッシャーやフォークでつぶす。

  • 2

    きゅうりは2mm程度の輪切りにし塩でもみ、水気が出てきたら絞る。
    たまねぎは薄くスライスしてバットなどに広げておく。

  • 3

    1の粗熱がとれたら2、軽く汁気を切ったいわしの身、マヨネーズを加え、いわしをほぐしながら混ぜ合わせる。

  • 4

    器に盛り、ミニトマトを添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

たまねぎの辛みはバットなどに広げて空気にさらすことでやわらぎ、食べやすくなります。 生姜煮や味噌煮など、どの味の缶詰でも美味しく出来ますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 134kcal ビタミンB2 0.09mg
たんぱく質 5.3g 葉酸 25μg
脂質 6.8g ビタミンC 25mg
炭水化物 13.6g コレステロール 18mg
カルシウム 77mg 食物繊維総量 6.9g
1.2mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す