もちもち!いちじくのフルーツ生春巻き

もちもち!いちじくのフルーツ生春巻き
140kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間

このレシピの特徴

巻くだけ簡単、すぐに出来上がります。いちじくはエネルギー代謝の働きを促すビタミンB群や、鉄分、亜鉛といったミネラル成分が含まれ、栄養価の優れた果物といわれています。また、含有量の高い水溶食物繊維には、コレステロールの吸収を抑える作用があります。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(2人分)

いちじく 1個
ライスペーパー 2枚
プリン(市販) 2個

作り方

  • 1

    いちじくは皮をむき、半分に切り、さらに切った面を下にして1cm弱の厚さに切る。

  • 2

    大きめのボウルに水をはる。
    ライスペーパーを水にくぐらせ、広い皿などの上にのせる。

  • 3

    手前1/3の位置に、縦3cm横10cm程度の幅で、市販のプリンをスプーンを使ってのせる。

  • 4

    手前のライスペーパーを上にかぶせ、1度むこうの方向へ巻いたら、1のいちじくを並べ、両端を折り、向こうへ最後まで巻ききる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

他にもイチゴ、マスカットなど、その時々の季節のフルーツを使うと年中楽しめるデザートです。

栄養素(1人分)

エネルギー 140kcal ビタミンB2 0.19mg
たんぱく質 4.0g 葉酸 19μg
脂質 3.4g ビタミンC 1mg
炭水化物 24.0g コレステロール 94mg
カルシウム 67mg 食物繊維総量 0.8g
0.6mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す