肉みそごはんの和風オムライス

肉みそごはんの和風オムライス
398kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

肉みそを混ぜたごはんを卵でふんわり包んだ和風オムライスです。肉みそは多めに作り、1人前ずつラップに包んで冷凍しておくと、すぐに作ることが出来ます。時短料理にもいいですね。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

にんじん 1cm
たまねぎ 小1/8個
ピーマン 1/4個
合いびき肉 30g
ごはん 110g
オリーブ油 小さじ1/2
1個
合わせ調味料A
しょうゆ 小さじ1
料理酒(清酒) 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
おろしにんにく(チューブ) 2cm

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    【肉みそを作る】
    にんじん、たまねぎ、ピーマンをみじん切りにする。

  • 2

    フライパンにひき肉を入れて中火にかけ、ほぐしながらパラパラに炒める。
    肉の色が変わったら1を入れ3分炒め、合わせ調味料Aを加えて汁気が無くなるまで3分炒める。

  • 3

    【オムライスを作る】
    ボウルにごはんを入れ、2を加えて混ぜる。

  • 4

    別のフライパンにオリーブ油をしいて中火で熱し、といた卵を流し入れ全体に広げる。
    中心に3を楕円の形に乗せ、両端の卵を包むように折り、器にひっくり返して盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

肉みそにしっかり味を付けるので、卵の上からソースをかけなくても美味しく召し上がれます。器に盛った後、上からラップをかけて手で形を整えるときれいに仕上がりますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 398kcal ビタミンB2 0.31mg
たんぱく質 15.8g 葉酸 40μg
脂質 14.1g ビタミンC 14mg
炭水化物 47.2g コレステロール 204mg
カルシウム 43mg 食物繊維総量 2.5g
1.6mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す