オーブン不使用!さつまいものミニタルト

オーブン不使用!さつまいものミニタルト
169kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

焼かずに作れるミニタルトです。土台のサクサクとほろっとした食感と、ねっとりとしたさつまいもペーストの相性は抜群です。このレシピでは1つあたり直径5cmほどのサイズになります。食べ応えのあるので満足感も得られやすく、食べ過ぎ防止にもなりますよ。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(6人分)

ビスケット 80g
バター 40g
さつまいも 80g(中1/2本)
砂糖 30g
牛乳 30g
ホイップクリーム(飾り) 30g

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    ビスケットをジップロックなどに入れ、麺棒で叩いて砕く。又は、フードプロセッサーにかけて粉末状にする。

  • 2

    バターを500wのレンジで30~40秒加熱して溶かし、1によく混ぜ込む。全体がそぼろ状になったら、ぎゅっと強く押し付けるように型に敷き詰める。その後、さつまいもペーストが出来上がるまで冷凍庫で冷やしておく。

  • 3

    さつまいもの皮を剥き、輪切りにして耐熱皿に並べ、ラップをして500wのレンジで5分ほど加熱する。

  • 4

    3を熱いうちにフォークやマッシャーなどで潰し、砂糖、牛乳を入れてよく練る。

  • 5

    4をザルなどで裏ごししたら、星型の口金のついた絞り出し袋に入れ、冷蔵庫で10分~15分ほど落ち着かせる。

  • 6

    2のビスケット土台を型から取り外し、4のさつまいもペーストとホイップクリームを花のように絞り、出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ビスケットは麺棒で砕くと時間がかかりますが、フードプロセッサーを使うと簡単に細かくすることが出来ます。

栄養素(1人分)

エネルギー 169kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 1.4g 葉酸 9μg
脂質 9.1g ビタミンC 3mg
炭水化物 20.1g コレステロール 19mg
カルシウム 58mg 食物繊維総量 0.7g
0.2mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。

関連するレシピの特徴から探す