レンジだけ!鮭ときのこの酒蒸し

レンジだけ!鮭ときのこの酒蒸し
215kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約450円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

レンジだけですぐできる簡単なメイン料理です。油で調理しないため、余分なカロリーを追加することなくヘルシーですね。シンプルに素材の旨味を味わえる1品です。さけはたんぱく質に加え、カルシウムの吸収を助けるビタミンDや抗酸化採用の強いビタミンEが豊富で、女性の健康な骨や肌を守る手助けをしてくれます。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

さけ切り身 小1切(60g)
しめじ 1/2袋
まいたけ 1/2袋
根深ねぎ 1/2本
酒(清酒) 大さじ2
しょうゆ 小さじ1
七味 お好みで適量

作り方

  • 1

    さけはお好みで皮を除く。(皮付でもOK)
    きのこ類は石づきをとり、食べやすい大きさに切る。
    根深ねぎは4cmの長さに切る。

  • 2

    耐熱容器に根深ねぎ、きのこ、さけの順に並べ、酒を回しかける。

  • 3

    しっかりとラップをかけ600Wで5分レンジ加熱する。

  • 4

    器に盛り、しょうゆを上からかけ、七味を添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜やきのこ類をお好みのものに変えて、アレンジも可能です。

栄養素(1人分)

エネルギー 215kcal ビタミンB2 0.27mg
たんぱく質 15.7g 葉酸 95μg
脂質 10.5g ビタミンC 8mg
炭水化物 10.8g コレステロール 44mg
カルシウム 27mg 食物繊維総量 4.5g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.29mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す