香り爽やか!ゆでれんこんのしゅんぎくダレ

香り爽やか!ゆでれんこんのしゅんぎくダレ
85kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

れんこんは炭水化物、カリウム、ビタミンCが豊富に含む淡色野菜です。根菜の中でも炭水化物が多いので甘味があり腹持ちも良いのでダイエット中にオススメ食材!しゅんぎくはβ-カロテンがとても多く、爽やかな香りと苦みも魅力です。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

れんこん 1節(200g)
酢(茹で湯用) 少々
しゅんぎく 1/4束
白ごま 小さじ1/2
糸とうがらし 少々
合わせ調味料
しょうゆ 小さじ2
みりん 小さじ2
酒(清酒) 小さじ1
酢水
2カップ
小さじ2

作り方

  • 1

    れんこんは皮をむき、ひと口大の乱切りにしたらすぐに酢水に入れる。

  • 2

    鍋に酢を加えた湯を沸かし、1を入れる。再び湯が沸騰したら5分ゆで、ザルにあげ荒熱をとる。

  • 3

    しゅんぎくをゆで、冷水で冷やし水気を切り細かく刻む。水気が残らないようにさらに絞りボウルに入れる。

  • 4

    合わせ調味料を小鍋に入れて沸騰したら10秒ほど加熱してアルコールを飛ばし、熱いうちに3にまわしかける。

  • 5

    皿にれんこんを盛り、4をかける。白ごまをちらし、糸とうがらしを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

お酢がれんこんの変色を防ぎ、白く仕上げることができます。

栄養素(1人分)

エネルギー 85kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 2.7g 葉酸 62μg
脂質 0.6g ビタミンC 43mg
炭水化物 16.7g コレステロール 0mg
カルシウム 57mg 食物繊維総量 2.5g
1.0mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す