スナップえんどうとゆでたけのこの和風サラダ

スナップえんどうとゆでたけのこの和風サラダ
106kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

食感の良いスナップえんどうとゆでたけのこを合わせた、見た目にも鮮やかな春を感じるサラダです。ドレッシングには粘度のあるはちみつを加えることで油とお酢がよく混ざります。わさびの香りと辛みが野菜にベストマッチ!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

スナップえんどう 10本
塩(塩ゆで用) 少々
たけのこ(水煮) 小1/2個(70g)
ミニトマト 3個
わさびじょうゆドレッシング
大さじ1
しょうゆ 小さじ2
小さじ1
はちみつ 小さじ1
練りわさび 少々

作り方

  • 1

    スナップえんどうは両端と筋を除く。

  • 2

    鍋に湯をわかし、塩を加える。1を入れ、1分ほどゆでる。ざるにあげ、冷水でさっと冷やす。あら熱が取れたら、半分に割いておく。

  • 3

    ゆでたけのこは薄く切りアルミホイルの上に並べ、表面を温める程度に5分ほどトースターで両面を焼く。

  • 4

    わさびじょうゆドレッシングの材料を全て混ぜ合わせる。ミニトマトはヘタを取り、4等分に切る。

  • 5

    皿に2と3を並べ、ミニトマトを飾りわさびじょうゆドレッシングをかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ゆでたけのこについている白いものはたけのこに含まれるたんぱく質が固まったものです。気になる場合はつまようじなどで取り除いてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 106kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 3.1g 葉酸 47μg
脂質 6.2g ビタミンC 26mg
炭水化物 11.0g コレステロール 0mg
カルシウム 27mg 食物繊維総量 2.3g
0.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す