カフェ風カラフルフルーツサンド

カフェ風カラフルフルーツサンド
180kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

断面が美しい「萌え断」スイーツとして人気のフルーツサンド。実は自宅でも簡単に作ることができます。さまざまな色の果物を使うことでカラフルで可愛いフルーツサンドに仕上がりますよ。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(4人分)

いちご(大きめ) 1個
キウイ 1/4個
オレンジ 2房
生クリーム 100ml
砂糖 大さじ1
8枚切り食パン 2枚

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、小麦)

作り方

  • 1

    いちごはヘタを切り落とし縦半分に切る(小さいサイズのいちごなら半分にしなくてもOK)。
    キウイは皮をむいて縦4等分に切り、そのうち1切れを使う。
    オレンジは外皮をむいて2房取り出し、薄皮から実を取り出す。
    切った果物はキッチンペーパーなどで包み、水分を取っておく。

  • 2

    ボウルに生クリームと砂糖を加え、氷水にあてながらハンドミキサーなどで混ぜ、ツノが立つ程度の固さまで泡立てる。

  • 3

    食パンを2枚並べ、両方に生クリームを塗る。生クリームがはみ出さないよう縁の部分は少し空けるようにして塗ると良い。

  • 4

    片方の食パンに果物を並べる。
    真ん中にキウイを斜めに置き、対角線になるよういちごとオレンジも並べる。

  • 5

    4の食パンに生クリームだけ塗った食パンをかぶせ、手で軽く押さえる。
    さらにラップで全体をぴったりと巻き、生クリームやフルーツをなじませるため冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

  • 6

    冷蔵庫から5を取り出し、ラップに包んだまま包丁で斜めに切る。
    フルーツサンドを4等分にカットしたらラップを外し、お皿に盛りつけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

綺麗にカットするコツは、「切れ味の良い包丁を使う」「切るたびに包丁についた生クリームを拭き取る」「ラップにカットする目印を付けておく」です。

栄養素(1人分)

エネルギー 180kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 2.7g 葉酸 19μg
脂質 11.7g ビタミンC 13mg
炭水化物 15.7g コレステロール 16mg
カルシウム 23mg 食物繊維総量 1.3g
0.2mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す