おうちでハワイ気分!ハワイアンパンケーキ

おうちでハワイ気分!ハワイアンパンケーキ
172kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

ハワイアンパンケーキの特徴といえば、山盛りになった薄めのパンケーキに、生クリームやフルーツのトッピングです。ハワイ気分を楽しめるスイーツで、おうち時間を楽しんでみてくださいね。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(8人分)

薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖(パンケーキ用) 大さじ2
1個
牛乳 100ml
プレーンヨーグルト 100g
生クリーム 100ml
砂糖(クリーム用) 大さじ1
ベリーソース
冷凍ミックスベリー 100g
砂糖(ベリーソース用) 大さじ1
レモン汁 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    最初にベリーソースを作っておく。
    小鍋に冷凍ミックスベリー、砂糖(ベリーソース用)、レモン汁を加えて弱めの中火で煮る。焦げ付かないよう、木べらなどで混ぜながら煮ると良い。
    少し水分が減り、とろみがついてきたら火からおろし、容器に移し替えて冷蔵庫で冷やす。

  • 2

    パンケーキを作る。
    薄力粉とベーキングパウダーはあらかじめふるっておく。

  • 3

    ボウルに、砂糖(パンケーキ用)、卵、牛乳、プレーンヨーグルトを加えてよく混ぜる。さらに2のふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

  • 4

    フライパンを弱火で熱し、お玉半分程度の量ずつ生地を流し入れて8枚分焼く。
    生地がふつふつして穴が開いてきたら裏返し、さらに2分くらい焼いたらお皿にとる。

  • 5

    生クリームを泡立てる。
    ボウルに生クリーム、砂糖(クリーム用)を入れ、底に氷をあてて冷やしながらハンドミキサーや泡だて器などで混ぜる。
    ハンドミキサーや泡だて器でクリームをすくったときに、やわらかくツノが立つまで泡立てる。

  • 6

    お皿にパンケーキを重ねて盛り付け、5の生クリームと1のベリーソースをかけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

フライパンに油をしかずに焼くことできれいな焼き色に仕上がります。テフロン加工やフッ素樹脂加工された、くっつきにくいフライパンを使いましょう。クッキングシートを敷いて使ってもOKです。

栄養素(1人分)

エネルギー 172kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 3.6g 葉酸 7μg
脂質 7.2g ビタミンC 1mg
炭水化物 22.3g コレステロール 34mg
カルシウム 55mg 食物繊維総量 0.5g
0.2mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す