キャベツとちくわの味噌マヨネーズ和え

キャベツとちくわの味噌マヨネーズ和え
87kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

定番の調味料であるマヨネーズに、味噌を少量加えることで味のアクセントに!シャキシャキキャベツにちくわのうま味をプラス。量のある野菜も美味しく食べられます。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

キャベツ 1枚
にんじん 1cm厚さ
ちくわ 小1/2本(10g)
マヨネーズ(低カロリータイプ) 大さじ1
みそ 小さじ1/3
白すりごま 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    キャベツは手で食べやすい大きさにちぎる。にんじんはピーラーで皮をむき、半月切りにしてスライサーで薄切りにする。ちくわは3mm幅に切る。

  • 2

    ボウルにマヨネーズ(低カロリータイプ)とみそを混ぜ合わせておく。

  • 3

    鍋に水を入れ、1のにんじんを入れる。沸騰したら1分後にキャベツを加え、30秒ほどゆでる。ザルにあげ、水気を切る。

  • 4

    3をペーパーなどで水気をとり、2のボウルに入れる。白すりごまも加え、混ぜ合わせる。器に盛りつける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ゆでた野菜は、味がぼやけないように表面の水気はしっかりとふきとりましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 87kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 3.4g 葉酸 72μg
脂質 5.0g ビタミンC 34mg
炭水化物 8.5g コレステロール 9mg
カルシウム 68mg 食物繊維総量 2.4g
0.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す