鶏ささみとキャベツのスープ

鶏ささみとキャベツのスープ
84kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約80円
費用目安(1人分)

鶏ささみが柔らかく、野菜の甘さが美味しい具沢山の洋風スープです。鶏ささみは、低脂質高たんぱく質なうえに、カリウムを豊富に含みます。カリウムはナトリウムを体外に排出してくれる作用があり、高血圧予防につながります。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(2人分)

鶏ささみ 1本
酒(清酒) 小さじ1
たまねぎ 1/2個
人参 2cm
キャベツ 2枚
●水 500ml
●固形ブイヨン 1/2個
●塩 小さじ1/8弱
片栗粉 小さじ2
こしょう 適量

作り方

  • 1

    鶏ささみは筋を取り除き、繊維を断ち切るように幅1cmくらいの削ぎ切りにする。酒を揉みこむ。

  • 2

    たまねぎと人参は薄切りにし、キャベツは一口大に切る。

  • 3

    鍋にたまねぎ、人参、キャベツ、●を順に入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、約10分加熱をする。

  • 4

    1に片栗粉をまぶして3に加える。再沸騰後、約5分加熱をして鶏ささみに火を通す。

  • 5

    器に盛り付け、こしょうをふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鶏ささみにまぶす片栗粉は、全体に薄くまぶしましょう。多くつけてしまうと溶け出してスープにとろみがつきすぎてしまいます。

栄養素(1人分)

エネルギー 84kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 7.7g 葉酸 77μg
脂質 0.5g ビタミンC 38mg
炭水化物 12.7g コレステロール 17mg
カルシウム 49mg 食物繊維総量 2.5g
0.5mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す