鶏ひき肉とカラフル野菜の塩麹炒め

鶏ひき肉とカラフル野菜の塩麹炒め
192kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

味付けは万能調味料の塩麹で決まり!パプリカとほうれん草を合わせた、見た目にもカラフルな主菜です。鶏ひき肉を使うので切るものも少なく、調理もフライパンひとつでOK!しょうがが味のアクセントになっています。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

赤パプリカ 1/2個
ほうれん草 2株
小さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1/2
鶏ひき肉 60g
塩麹 大さじ1/2
酒(清酒) 小さじ1

作り方

  • 1

    赤パプリカはへたや種をとり、縦8等分に切る。ほうれん草は洗って根元を1cmほど切り、4等分に切る。

  • 2

    油を熱したフライパンにしょうがのみじん切りを入れ、香りがしたら鶏ひき肉を入れ、そぼろ状になるまで炒める。

  • 3

    2に1のパプリカとほうれん草の茎を加え、中火でしんなりするまで炒める。

  • 4

    2に塩麹と酒(清酒)、ほうれん草の葉を加え強火で30秒ほど一気に手早く炒める。

  • 5

    皿に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

しょうがは、チューブタイプのおろししょうがで代用しても良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 192kcal ビタミンB2 0.26mg
たんぱく質 12.1g 葉酸 123μg
脂質 11.5g ビタミンC 115mg
炭水化物 8.5g コレステロール 48mg
カルシウム 27mg 食物繊維総量 2.0g
1.5mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す