ズッキーニとわかめのぽん酢しょうゆ和え

ズッキーニとわかめのぽん酢しょうゆ和え
20kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間

ズッキーニとわかめを、ぽん酢しょうゆで和えたシンプルな副菜です。ズッキーニは軽く塩もみして、ほどよく食感を残します。手軽にできるので、時間のない時におすすめです。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

ズッキーニ 1本
塩(塩もみ用) 少々
カットわかめ 4g
しょうが 1かけ
ぽん酢しょうゆ 大さじ1/2強
白ごま 小さじ1/2

作り方

  • 1

    ズッキーニは端のヘタと固い部分を切り落とし、スライサーでスライスする。ボウルに入れ、塩(塩もみ用)をふり10分ほど置いてしんなりさせる。

  • 2

    カットわかめはたっぷりの水に5分ほど浸して戻し、ザルにあげて水気を切る。しょうがはすりおろす。

  • 3

    1の水気をペーパーで押さえてとり、別のボウルに入れる。

  • 4

    2のわかめも手でぎゅっと水気を絞り、3に加える。ぽん酢しょうゆと2のしょうがを加え全体に味がいきわたるように和える。

  • 5

    器に盛り、白ごまをふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

水で戻したわかめは、味がぼやけないようにしっかりと水を切りましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 20kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 1.7g 葉酸 31μg
脂質 0.4g ビタミンC 16mg
炭水化物 3.8g コレステロール 0mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 1.9g
0.6mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す