オーブントースターで簡単!秋の彩り!銀杏ときのこのこんがり焼き

オーブントースターで簡単!秋の彩り!銀杏ときのこのこんがり焼き
85kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

銀杏と秋の味覚をこんがりと香ばしく焼き上げます。少量の油で和えてから焼くことで素材の旨味を引き出し、シンプルながら味わい深い仕上がりになります。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

銀杏(ゆで) 10粒
人参 1cm
舞茸 1/3パック
椎茸 2本
しめじ 1/3パック
ごま油 小さじ1
塩こしょう 少々

作り方

  • 1

    銀杏はザルにとり、缶詰(もしくはパック詰め)の水気を切る。
    人参は皮をむき、3mmほどの厚さのいちょう切りにする。

  • 2

    舞茸は小房に分ける。
    椎茸は軸を除き、カサを縦4等分に切る。
    しめじは石づきをとり、ほぐす。

  • 3

    トレイにアルミホイルをしき、1の野菜と2のきのこをのせる。
    上からごま油と塩こしょうをかけて、箸などで全体を混ぜる。

  • 4

    オーブントースターの強(1000W)で6分ほど加熱し、食材に火が通ったらできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

作り方4では、トレイの上に食材が重ならないように広げると、加熱されやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 85kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 3.6g 葉酸 55μg
脂質 4.7g ビタミンC 4mg
炭水化物 11.9g コレステロール 0mg
カルシウム 4mg 食物繊維総量 4.7g
0.6mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.18mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す