きのこたっぷり洋風ごはん

きのこたっぷり洋風ごはん
227kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

きのことにんにくの香りが効いた洋風の炊き込みご飯です。きのこ類に豊富に含まれる食物繊維は血中の悪玉コレステロールの上昇を抑える働きが期待できます。バターを使わずオリーブオイルを使っているのでコレステロール0です。シンプルな味付けなので、合わせるメニューを選ばず色々な献立に活用できます。

藤井 佑里子
管理栄養士/フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(5人分)

2合
300ml
しめじ 1/2パック(約50g)
えのきたけ 1/2パック(約50g)
にんにく 1/2片
オリーブ油 小さじ1
小さじ1/2

作り方

  • 1

    米を研いで炊飯器に入れ、分量の水に20分浸水させておく。

  • 2

    しめじとえのきたけは石づきを取り、食べやすい長さに切る。にんにくはスライスしておく。

  • 3

    オリーブ油を熱したフライパンで2を炒めて1に加え、塩も加えて混ぜる。

  • 4

    炊飯して軽く混ぜ、器によそって出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

きのこを炒めてから加えるひと手間で、香ばしさが引き立ちます。

栄養素(1人分)

エネルギー 227kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 4.2g 葉酸 18μg
脂質 1.4g ビタミンC 0mg
炭水化物 48.0g コレステロール 0mg
カルシウム 3mg 食物繊維総量 1.0g
0.6mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士/フードコーディネーター

大手食品メーカーにて長年レシピ開発や外食・給食産業へのメニュー提案、食育講師を経験。
現在は、特定保健指導、メニュー開発、記事の監修、セミナー講師等を務める。
美容師国家資格も取得しており、女性向けの美容と健康をつなげた提案も得意とする。

関連するレシピの特徴から探す